自宅で手軽にできる!スノボウエアの洗濯方法

COLUMN

2019.12.19

自宅で手軽にできる!スノボウエアの洗濯方法

冬の楽しみであるスキー、スノボ。 毎週のように雪山に遊びに行く人も多いと思いますが、ウェアのお手入れはどうしていますか?
外側の汚れはもちろん、意外と汗をかくので、内側の汚れやニオイなんかも気になります。

スノーボードウェアを長持ちさせるための正しいメンテナンス方法をご紹介いたします。

自宅で洗濯できるのか?洗濯機・手洗い

ほとんどのスノボウェアは、表面に撥水加工がなされていますが、擦れなどにより撥水加工が少しずつ落ちていきます。 撥水性が低下してしまうと、そこに汚れが付着してしまい、さらに少しずつ撥水効果が低下していきます。

スノーボードウェアには自宅で洗濯できるものとできないものがあります。洗濯表示マークを確認すれば、水洗いが可能かどうかわかりますのでしっかりと確認しておきましょう。

洗濯道具の紹介

GOLGODAおすすめの洗剤はNIKWAXです。 自宅で洗濯機で洗えてさらに撥水加工も簡単!! 通常、撥水加工はクリーニングで頼まなければいけませんが、NIKWAXであれば自分で洗濯、撥水加工することも可能です。 ぜひお試しください。

GOLGODAおすすめの洗剤「NIKWAX」の商品はこちらから

洗う頻度

使うたびに毎回クリーニングするのがおすすめ。汗や泥などの汚れが付着したまま使い続けると、 カビが発生したり、表面の撥水性が低下したりします。撥水性が低下すると、付着した生地表面の水が織り目を塞ぐため、 水蒸気の逃げ道がなくなり、ウェア内部で結露してしまいます。 汚れやニオイの問題だけではなく、ウェアの性能にまで影響を及ぼしてしまいます。

仕舞い方

スノーボードウェアは大きくてかさばりますが、無理やりクローゼットに押し込んだり、圧縮袋に入れたりすると、型崩れを起こして傷みが進む原因となります。 保管する時には形を整えた後にハンガーにかけ、日光の当たらない温度の低い場所に保管しておきましょう。

この記事を書いた人

GOLGODA SURF&SNOW代表取締役 廣瀬 貴之

サーフィンやスノーボードを通じて感動と感謝の気持ちを伝えていければとの思いを胸に、”今までにないサービスの創造を追求し、お客様を満足させること、お客様に感動を与えることをモットーに魅力的なサーフショップ、スノーボードショップ創り”を目指して頑張っていきますので、宜しくお願い致します。

スノーボード カテゴリ一覧

スノーボード板スノーボード板

ビンディングビンディング

ブーツブーツ

ウェアウェア

ゴーグルゴーグル

グローブグローブ

ビーニービーニー

メンテナンスメンテナンス

スノーボードブランドA〜FスノーボードブランドA〜F

スノーボードブランドG〜JスノーボードブランドG〜J

スノーボードブランドK〜ZスノーボードブランドK〜Z

スノーボードアパレルスノーボードアパレル

スノーボードDVDスノーボードDVD

スノーボードアクセサリースノーボードアクセサリー

COPYRIGHT (C)2019 GOLGODA ALL RIGHTS RESERVED.
COPYRIGHT (C)2019 GOLGODA ALL RIGHTS RESERVED.