COLUMN

2019.11.12

スノーボードのカービング板の選び方!プロボーダーおすすめ10選!

カービングターンは非常に道具の性能が重要になるジャンルでもあります。
一番道具の違いが出るジャンルと言っても過言ではないはずです。

 

ターン性能の高い板(ターンがしやすい板)を使うだけで、美しく高速なワンランク上のターンだって可能になります。
ということでこのページではカービングターンに向いている板がどのような板か、そしておすすめする板をご紹介していきます。

カービングターンとは

カービングターンはエッジ(板の周囲についた鉄)の部分を使って滑るターンを行うというテクニックです。
スノーボーダーなら多くの人が憧れるカービングターン。
ライディングしている姿がカッコ良く、しかもカッコ良いだけでなく、スノーボードを満喫する中でも基本がたくさん詰まっている大事なテクニックです。
こうしたターンを習得することにより、どこのゲレンデにおいても存分にスノボーを満喫することができます。

そもそもカービングターンって何?という定義からお伝えしますね。

単に身体を倒して、ターンするのではなく、積極的に体重を乗せて(=加重させて)、さらには足首、ヒザを曲げて、エッジ角度を付けてターンをして行くことが必要になって来ます。
ともかく滑った跡のラインが、太くならないで線のようになっているようなターン。
それが分かりやすいカービングターンだと思います。

2019~2020年のトレンド

ゲレンデを気持ちよく滑るフリーライディングが、ここ数年で注目度&人気度ともに急上昇しています。そして、カービングターンに憧れる人も急増中!

板などのギアはやはり自分のスタイルや技量に合わせて選ぶものであり、あまりトレンドで選ぶというものでもありませんが、ガチガチの硬いアルペンボードでカービングを楽しむのではなく、少し硬めのサーフスタイル系のボードやディレクショナルツインのような地形も遊べてオールマイティーな板でゲレンデ全体を滑るスタイルがかっこいいと言われています!

レベル別ボードの選び方

初心者におすすめのボードの選び方

形状

ボードの形状はロッカーやダブルキャンバー、フラット、キャンバー、ハイブリットキャンバーと多様な形状がありますが、初心者に適しているのはダブルキャンバー、ハイブリットキャンバー、キャンバーのモデルがおすすめです。

板の硬さ

次に大きなポイントとなるのが板の硬さです。
体重を加えるとき(加重)と体重を抜くとき(抜重)が基本の動作になりますが、加重する際に硬すぎては初心者ではうまくコントロールしにくいため、ソフトーミドルフレックスのボードを選び練習するのが良いです。

中級者におすすめのボードの選び方

形状

中級者になればそこそこ自分の思うままに板をコントロールできていると思いますので、キャンバーのボードを選んで間違いないと思います。

板の硬さ

板の硬さもミドル―ハードフレックスの硬めのボード選ぶと切れのあるターンができます。
トリック系やフリーライディングでも、すべての状況で高いポテンシャルを発揮するオールラウンドモデルがおすすめです。

上級者におすすめのボードの選び方

カービングターンに適したボードの特徴は、「操作性」「エッジグリップ」の2つが大きなポイントになると思います。

特徴

スペックとしては「キャンバーの形状」「有効エッジの長さ」「フレックス」「トーション」の4つを組み合わせることで、カービングターンに必要な反発のある性能に仕上がります。
ビッテリーターンや、リバース・カービングターンなどもどんどん挑戦していくとスキルUPにつながっていきます。

GOLGODAのイチオシブランド

初心者:メンズ

CAPITA:THUNDERSTICK JAPAN LIMITED

イメージ通りのライディングが可能なエントリー層(初心者)、ソフトフレックスで多くのスノーボーダーから人気のあるモデル。
ハイブリッドキャンバーでこれ一本でフリーラン・カービング・パーク・グラトリ全てこなせるオールラウンドモデル!

初心者:レディース

DEATH LABEL:BLACK FLAG DW

軽量でソフトなフレックスとダブルキャンバー形状によりEASYにターンをすることが可能。
ゲレンデクルージングはもちろんパウダーライドまでどんなコンディションでも快適なライディングを楽しめる。

中心者:メンズ

ALLIAN:PRISM/PRISM INVISIBLE

多くのキャンバーユーザーに絶大な信頼を得たベストパフォーマンスモデル。
自由自在に操れるトーションとハイオーリーを生み出してくれる反発力が得られる。
ミディアムフレックスにしっかりとしたパワフルな反発力をもたらす、キャンバーボードどんなコンディションにも問わず走り、耐久性も高いソールnano HIGH SPEEDを使用。

LIBTECH:MC SNAKE KINK

LibTech第一号ライダー、マットカミンズが実験するキャンバーフリースタイルスネークノーズボード。
コントロール性最強のトリプルキャンバーボード。きれいなカービングと高いオーリーをもたらす。
従来のキャンバーボードより、さらにキャンバー効果が高くしかもパウダーでも楽に浮かぶベスト形状

中心者:レディース

ARBOR:SWOON CAMBER

レディース用に特別にデザインされたオールマウンテンボードです。
レスポンスが良く高い安定感を誇ります。急斜面や高速ライディングでのコントロール性能も抜群です。
SWOON はゲレンデでもゲレンデ外でも楽しく、操作性の良いミディアムフレックスの、反発良く切れたパフォーマンス性能を求めるライダーに最適です。

ALLIAN:PRISM GIRL

トップガールズボーダーのための究極のキャンバーモデル。
大人気モデルPRISMの女性版で、プロライダーを始め多くのハイレベルスノーボーダーが愛用する高性能ボード。
高速ダブルストーングラインド仕上げで上を目指すスノーボーダーにお勧めのボード。

上心者:メンズ

MOSS SNOWSTICK:58PT(ウッチー使用モデル)

上級者になったらありきたりなカービングボードではなくパウダーボードで自由自在にカービングして、自分流の滑りを追及してみてもスノーボードの世界が広がります。
高いエッジホールドに反発力、硬すぎず柔らかすぎないトーション。そしてハイスピードにも対応。
この板を1枚持っていれば、どんなコンディションでも安心感をもたらしてくれる、そんな1枚です。

NITRO:TEAM

長年に渡りNITRO SNOWBOARDのラインナップに君臨し、究極の「一本で何でもこなす板」として、文字通りTEAMライダーから絶大なる信頼を得ている傑作ボード。
伝統的な反応性、反発力を持ち、真のスノーボーダー達が好むような信頼できるフィーリングを兼ね備えています。
カービングはもちろん、フリーライディングからパイプ、パークまで全てを一本でこなせるオールマウンテンキャンバーボードです。

上心者:レディース

LIBTECH:ORCA

トラビスライスの幅広でショートテールボード。
パウダーボードながらツインキャンバーなのでアイシーな雪面でのカービングもしっかりコントロール出来る遊べるボード。
大きなツインキャンバーが生む、高速での安定性とキレの良いカービングが特長。
ゲレンデを滑っているだけでも、周りから「お!」と思わせるような個性的なターンが魅せられるように、楽しみながらテクニックを磨きましょう。

GNU:WHIP

ディレクショナル、キャンバー構造でカービングのための理想の形状。
ボード全体に大きく入るキャンバー形状は、きれいなカービングと高いオーリーをもたらしながらも、センターに僅かに付いたマイルドロッカーが、パウダーでの浮揚性能を高める最新型ハイプリッドキャンバー。
オールマウンテンフリーライディングも楽しめる高速カービング性の高い本格的ボード

この記事を書いた人

GOLGODA SURF&SNOW代表取締役 廣瀬 貴之

サーフィンやスノーボードを通じて感動と感謝の気持ちを伝えていければとの思いを胸に、”今までにないサービスの創造を追求し、お客様を満足させること、お客様に感動を与えることをモットーに魅力的なサーフショップ、スノーボードショップ創り”を目指して頑張っていきますので、宜しくお願い致します。

COPYRIGHT (C)2019 GOLGODA ALL RIGHTS RESERVED.
COPYRIGHT (C)2019 GOLGODA ALL RIGHTS RESERVED.