RIDERBLOG

2020.07.14

RIDER 8931 “ARBOR snowboards” ボード紹...

GOLGODAライダーの8931です!

前回のブログでは

https://golgoda.com/snowboard/riderblog/rider-8931-arbor-snowboards/

ARBORのカッコいいライダー達を紹介したので、今回はボードについて!

バックカントリーのような大きな山から、ゴリゴリのストリートまで使えるボードを幅広く取り揃えてます!

僕はストリートやパークが好きなので画像下側の3ボードを紹介します!

まず、ARBORのボードにはひとつ特徴があって、

Grip Tech」グリップテックと呼ばれる、両足のつま先・かかとにある板の膨らみです!

この膨らみのおかげで、ターンやスピン時に的確なエッジコントロールが出来るようになります!

これほんとにスゴイから!!!

是非試乗会に来て乗って体感してほしい!!

 

 

では、1ボード目!

Relapse

僕が乗った中で一番扱いやすいと感じた超オススメボードです!

これは去年モデルのRelapse!

柔らかいフレックスだから、いいとこ乗ればプレスもやりたい放題!

 

来期のボードデザインは、本国ライダー

Erik Leonとのコラボ!エリックもこのボードを愛用してます!

 

 

次のボードは

Westmark

Relapseよりは少し固めのフレックスですが、滑走中の安定感はバツグン!ノーズとテールが広く作られていて、オーリーやプレスがしやすいのも特徴!

Atsushi Hasegawaもこのボードに乗っています!

 

 

次はレディース!

Cadence

僕の嫁さんも乗っていたボードで、

パークやグラトリやりたいって人は取り回しが楽なロッカータイプがオススメだし、ジャンプや斜面をでっかく滑りたい人は安定感のあるキャンバータイプかな!

どっちのタイプを選んでも、山もパークも楽しく滑れるのがCadenceのいいところ!

 

 

というわけでザッと紹介しましたが、やっぱり書いて説明するより乗って感じてほしいすねー!!

GOLGODAで試乗会や展示会を開催してるので、是非参加してみてね〜!!

 

8931

COPYRIGHT (C)2019 GOLGODA ALL RIGHTS RESERVED.
COPYRIGHT (C)2019 GOLGODA ALL RIGHTS RESERVED.